グラブル メタル デストロイヤー。 えすえいちおーのブログ

あくまで個人的な評価になりますが武器の優先度について表にまとめました。

堅守やアラナンの正位置があればCTパラロスは基本的にアテナ1アビだけでも無理なく受けることができます。 まず、累積攻防ダウン(2個)とシヴァ1アビの悪滅の炎(3個)フラウ2アビの悪夢への誘い+紅い悪夢(2個)は命中が安定しているので弱体個数として信頼することができます。 とはいえ、アニラ3アビもそれなりにはデバフを弾いてくれるので緊急時にはアニラに助けられることもあります。 また、アテナ4アビをパラロス受けのために使用した場合についても、イブリースを受けてマウントをすぐに消費するのではなくスロウミスした時の保険としてマウントを温存しておくことで安全性を確保することができます。 お疲れ様でした。 グラビもディスペルもしっかり用意しておかないと特に終盤が苦しくなります。 アンスリア軸では、赫刃レベルが上がっている場合にはこれらを 完全回避とディヴォーションの組み合わせで受けてルーンナイフを投げるという方法をとることもできます。
16

憎しみや破壊よりも守り手、防衛という面が濃く、最終的には崩壊する工場の瓦礫から、ザカ大公とイオを守るようにして覆いかぶさり機能停止した。

リプでもDMでも遠慮なく。

選択枠としてアラナンを採用する場合とアニラを採用する場合とで必要となる召喚石の内容は若干異なります。

火属性のダメージ上限アップ武器 朱雀光剣・邪 四象武器。

・スロウパウダー 試練開始前のODでイヴリースを受けないために連打する。

召喚石でスを採用している場合には、キュアポと併用するとフロント全体を緩やかに回復することができるので背水維持がしやすいです。

敵の攻撃があまり怖くないのでフロントのHP維持にだけ気を付けながらCT技を処理していけば割と単調に進行することができます。

ミカエルを積んでいく場合、試練開始までは基本的に使用せず秘器スロウ失敗時の保険として温存しておくことになります。

火属性のルシソロ編成では全回復や割合回復の手段が乏しいため 、これらの手段を持っている属性に比べると最大HPを盛ること自体の恩恵はそれほど大きくありません。

71