Line ビデオ 通話 映ら ない。 【解決】iPhone版「LINE」でビデオ通話時に画面共有できない場合の対処設定方法

モバイル版アプリの場合 「アクセスが許可されていません」などのメッセージが表示されて通話ができない場合は、モバイル端末の設定を確認してください。
そして「通話の着信許可」をオンに切り替えていただくと、相手からのビデオ通話に応答できるようになります つまり、アカウントの設定にかかわる問題ではないこと、C(の機種)に問題がありそうだと推測された
つまりは、38時間である 右上にあるこのボタンを押すと、LINEトーク画面に戻ります
一方、イヤホンやヘッドセットを介してビデオ通話をしたい場合は、正しく接続されているかをチェック スポンサーリンク 通信速度が遅い場合 この通信の問題はどの端末にも 起きる可能性があるため、 トラブル回避方法を知っておくと良いでしょう
LINEのビデオ通話で顔が映らない原因は? 原因としては「あなたのスマホにインカメラ」がついていないことにある これだけで改善することも多いものです
1MB 10分 3MB 51MB 30分 9MB 153MB 1時間 18MB 307MB 音声通話に比べてビデオ通話のデータ通信量の消費は約17倍 」という履歴が残っている場合は、以下の手順で着信許可をオンにしてください
そしてその返事の通りに設定をすると、無事画像が見られるようになりました 画素数:100万画素• よって、インカメラがついていない場合は、LINEのビデオ通話が出来ないことになる
91 7