スカラ ネット 奨学生 番号。 奨学生番号を忘れた時の対処法|スカラネット/日本学生支援機構

これらを再度確認してください。 ですからログインできない方はそもそも表示するURLページを間違えている場合もありますし、IDとパスワードも間違えている可能性があります。 ようはたとえば利息が発生しない在学中に貯金したり社会に出てボーナスなどを使って繰上げ返済すると、その分返済期間の短縮になります。 (様式25は以下にダウンロード用のpdf. 2を有効にしてください スカラネット(奨学金申込専用ホームページ)の使い方(申し込みの場合) 奨学金の申し込みをするには、まず在籍している学校(高校や大学など)に申し込んでから、スカラネット(奨学金申込専用ホームページ)にアクセスする認識番号(IDとパスワード)を取得します。 2020年09月11日 令和2年度から開始した「高等教育の修学支援新制度」における給付奨学金は、毎年10月に、日本学生支援機構による支援区分の見直しが行われます。 また、キーボードにロックがかかっている(NumLockなど)場合があります。 日本学生支援機構は、インターネットで調べればすぐに出てきます。 以下のページで詳しく解説していますので、ぜひご一読ください。 うっかりID・パスワードを忘れてしまった場合は、一番下のボタンから問い合わせできます(奨学生番号や登録口座などを入力する確認画面が表示されます)。

(1)奨学生証• 注意したいのは申し込み専用サイト「スカラネット」と、給付後に各種手続きや情報閲覧が行えるサイト「スカラネットPS」の2種類があることだ。

ところが、上記の(1)(2)の手続きと、(3)の利用は、同じ「スカラネット」という名前のシステムでも、実は利用するページがまったく違います。

貸与・給付期間や月額について確認をしたり、返還の総額や振込口座の確認をしたりすることが可能です。

問題は奨学生番号やリレー口座の口座番号です。

このように、奨学生にとってスカラネットは重要な情報システム。

スカラネットの「謎」について、ぜひスッキリ解決してくださいね!• 奨学金を希望する者は申請書を学生支援課奨学支援グループ 内 で受け取り、必要書類と共に提出してください。