スクスタ ライブ スキル。 【スクスタ】今さら聞けないスクスタの基本 特技と個性の違いって?

もともとこの記事の内容は第11回の一部だったのだが、第11回で紹介していた「進め!夏合宿キャンペーン」の終了に伴って独立させた 全員 ゲーム終了まで基本アピールが1%増加 確率:26% A• おおよそ、今のユニットではストーリーをクリアできなくなるくらいのところまでストーリーを進めても構わないでしょう
そのため、体力回復用のチーム、スコアアップ用のチーム等と分けて編成したほうがいいです リセマラでURを入手しておけば ストーリー進行が楽になりますし、手塩にかけて育てる対象も獲得することができます
残80%• 1章クリアすることによってほぼ全てのコンテンツが解放されるので、最低でも1章まではストップで進めていいでしょう 曲開始• リセマラでURを入手しておけば ストーリー進行が楽になりますし、手塩にかけて育てる対象も獲得することができます
同作戦に編成したキャターと自分自身の基本アピールが2%増加するので、 自身を含めて無条件に火力を上げることができる スクスタの上級ライブについて スクスタのライブは、2019年10月7日現在「初級・中級・上級」の3種類のライブがあります
物語の展開、リズムアクションRPGのプレイ、キャラクター育成はいずれも楽しみ方が違うので、時間を忘れてずっとプレイしてしまいそうです スタミナの高いキャターや 「スタミナを回復」の個性を持つキャターには「スタミナ回復[小]」系統のひらめきスキルを身に着けさせることも考えてみて欲しい
30%達成• AC成功• タイプ メリットとデメリット ボルテージ 獲得ボルテージ上昇するがスタミナダメージを多く喰らう SP SPゲージ上昇率が上がるが特技をあまり発動してくれない ガード スタミナダメージ減少してくれるがSPゲージがあまり上がらない スキル SPゲージが上がりやすいがボルテージが上がりづらくなる それぞれメリットとデメリットがありますが、メリットを活かしてライブに挑むように工夫して編成してください 目次ですわ• 自身 自身のアピールの20%ボルテージを獲得 確率:22% B• 全部で5回ガチャを引けるので、その5回でリセマラ• あと、作戦変更とかSP特技使用してくれないのもあって、オートプレイのこれじゃない感がハンパないw たぶんシステム的に合ってない
タイプ• 残80%• レベル上げももちろん大事だけど、 特訓でほんのちょっとでもスタミナを上げておくのも大事だと分かった それにこれは音ゲーではなくリズムアクションRPGなんだよ
おおよそ、今のユニットではストーリーをクリアできなくなるくらいのところまでストーリーを進めても構わないでしょう 自身 5ノーツの間獲得ボルテージが3%増加 確率:14% C• 同作戦• アクティブ(赤の手裏剣アイコン)• 女の子たちが圧倒的にかわいい• ひらめきスキル獲得に関しては完全ランダムですが、 ライブのスコアを上げるために必要なスキルなどを入手することができます
17
覚えていてほしいのは、スクスタはであることです。 30%達成• 戦闘システムも戦略性が高く、やりごたえ抜群。 入手できるスキルは合宿のメニューによって変わります。 チュートリアル終了した後プレゼントボックスからラブカスターを入手• タイプ• AC成功• はずれを引いたら上記のデータを消して1に戻る 上記の方法で おおよそ15分、10連ガチャを引くまでストーリーを進める場合は、ストーリー1章までクリアする必要がありますので、普通にプレイしても30分以上はかかってしまいます。 全員 5ノーツの間クリティカル確率が1%上昇 確率:22% A• おはようございます。 100を超えるキャラクターが登場し、ほぼ全てのキャラを手に入れられる仕様です。 放置ゲーながらプレイできるコンテンツが豊富 キングスレイド キングスレイドは王道戦略の無い超王道リアルタイム3DバトルRPG。 特訓してキャラを強くする 特訓によって強くすることができる要素は、以下の通りです。 キャラガチャは無く、全てのキャラが最高レアに育成可能。