燃料 用 アルコール 消毒。 エタノール(酒・消毒用アルコール)とメタノール(燃料用アルコール)の違い

「LINDEN 除菌もできるアルコール燃料」(以下リンデンアルコール)は、サトウキビを原料としたバイオエタノールに、NPA(Nプロパノール)、IPA(イソ プロパノール)を食品添加物(主に香料)として加えたものです。

ただ、消毒効果はいかほどかといわれれば、「燃料用」も「消毒用」も同程度かと思います。

仕事……………斎藤建設の社長・家づくり 小さなエネルギーで豊かな暮らしを~普段の生活を一番の幸せに 私たちは、高気密・高断熱とパッシブデザインを活かして、少ないエネルギーで1年中快適に暮らせる家づくりを行っている栃木県那須塩原市の工務店です。

しかし、イタリア・フランス・スペイン・アメリカなどをはじめとした、欧米全域でコロナ肺炎が急激に広がっている様子を見ていると、はたして、その考え方で大丈夫なのだろうかと、とても疑問に感じてしまう。

このような状況でも、燃料用アルコールは人体に対して有毒なのでしょうか?それとも、「燃料用」はメタノールをいくらか希釈している分、そこまで神経質にならなくて良いのでしょうか? また、もし「消毒用」と間違えて「燃料用」アルコールで怪我の消毒をしてしまえば人体に対してどのような影響が及ぶでしょうか? 上記質問について教えて頂けましたら嬉しいです。

札幌に住む53歳の男性の体験談です。

88
「この前メタノールを消毒用として買おうとしていたお客様を必死にいさめて阻止しました」 ツイッターにこう投稿したのは、中国地方の調剤薬局に勤める女性。 消毒用アルコール替わりに…なんて絶対やっちゃダメです。 外国では燃料用でもエタノールの割合が多いとネットの情報で読んだこともありますが、現物は見たことが無いのでわかりません。 もちろんメタノールであるならば、消毒はおろか人体に使ってはいけません。 危険物取扱者の男性は見た 店側の認識が問われるケースもありました。