パズドラ 武器 装備 スキブ。 【パズドラ】炭治郎パにおすすめのアシスト装備(武器)まとめ

例えば、グランディスやミリオ、最近実装されたグレオンやフェルルなどのシリーズもそうですね。

厳選したおすすめアシスト装備17体の解説です。

例えば修羅だと、グラビティはメノア戦でも使えますし、ダメージ無効は最強の防御スキルです。

スキルが必要なら、サブに継承して運用して下さい。

スキルが軽いこともあって、例えば「ロズエル」や「煉獄」あたりのベーススキルが6ターン前後のモンスターでも、開幕時のスキル溜めとして運用できます。

ただ、今は「耐性+持ち」のモンスターも増えているので、個人的には、こういった耐性装備は以前ほど重要ではなくなったと感じます。

昔からある武器ですが、 いまでも現役で使える性能です。

アシストするときは、攻撃力が落ちても問題ないサポート特化のモンスターに継承して下さい。

スキブと属性強化の組み合わせが貴重で、こちらもサポートと火力の両方に強い性能をしています。

24
サブに直入れする性能としては弱めなので、1体目からアシスト進化させても問題ありません。 厳選したおすすめアシスト装備17体の解説です。 ということで、今回吸収対策装備としてアルバトリオンと伊之助をご紹介させて頂きました。 この覚醒はチーム全体の回復力に影響します。 特に封印耐性は「稲姫」や「ホルス」などの封印耐性2個持ちを編成しないときに役立ちます。 スキルは3ターンの遅延スキルですね。 スキルについて 4ターンの遅延スキルなので「序盤のスキル溜め」に使えます。
16
どういった運用かというと…まずベーススキルの軽いモンスターに継承して、ダンジョン潜入後は開幕と同時にヘイストスキルを使うといった感じです。 サブに継承する場合は、2ターンの遅延スキルをスキブ代わりに使ったり、あえてスキルレベルを上げずに「疑似的なスキル遅延耐性」として使う運用もあります。 付与覚醒は「スキブ」と「封印耐性」なので、さっきの炭治郎装備とほとんど同じです。 4倍ほどの火力アップが見込めます。 属性吸収なしでも、火と回復が大量に作れるのでオススメです。 継承先としては、例えば「転生ホルス」や「デフォルメヴェルダンディ」など、スキルが軽いモンスターにおすすめです。
18